【第68回 臨床検査技師国家試験】問題解説まとめリンク(更新中)

MT国家試験

医療系国家試験の解説サイト

国試かけこみ寺です!

令和4年2月16日(水)に実施された

第68回臨床検査技師国家試験問題について

一部の分野をわかりやすく解説しています!

問題(+別冊)と解答は厚生労働省のHPで公開されています

※以下の問題の出典は全て、厚生労働省のホームページ(https://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iryou/topics/tp220421-07.html)で公開している問題を引用しています。

問題に対する解説は国試かけこみ寺のオリジナルとなります。

当サイトの解説

当サイトで行っている解説は可能な限り正確な情報を掲載するよう努めていますが、解説はすべてオリジナルのものとなっています。私的利用の個人研究のため作成いたしました。間違いや分からない点もあることをご了承ください。

可能な限り正確な情報をお伝えするため、国家試験の全ての問題ではなく

分野を限定して解説しております

少しでも国家試験の勉強に役立てば幸いです!

スポンサーリンク

68回 午前 AM

AM3, 6, 9, 11, 12, 13, 14, 15

MT68-AM3 採血した全血検体をそのまま室温で一晩放置した。値の低下が予想されるのはどれか。
MT68-AM6 化膿性髄膜炎を疑う髄液所見として誤っているのはどれか。
MT68-AM9 慢性骨髄性白血病で高頻度にみられる染色体の構造異常はどれか。
MT68-AM11 一次救命措置において、胸骨圧迫前に行うべきこととして誤っているのはどれか。
MT68-AM12 B型急性肝炎におけるHBs抗原、HBs抗体、HBe抗原、HBe 抗体、HBc 抗体の推移を別に示す。HBc 抗体はどれか。
MT68-AM13 腎前性急性腎不全の原因になるのはどれか。
MT68-AM14 サルコイドーシスの診断に最も有用なのはどれか。
MT68-AM15 ビタミン欠乏症について正しいのはどれか。

AM29-36

MT68-AM29.糖新生を行う臓器はどれか。2つ選べ。
MT68-AM30.糖尿病の診断で糖尿病型判定に用いられないのはどれか。
MT68-AM31.ケトン体はどれか。2つ選べ。
MT68-AM32 代謝系と調節酵素の組合せで正しいのはどれか。
MT68-AM33. ビリルビン代謝について正しいのはどれか。
MT68-AM34.酵素法によるカルシウム測定に用いられるのはどれか。2つ選べ。
MT68-AM35 体内の鉄代謝について正しいのはどれか。
MT68-AM36 芳香族アミノ酸はどれか。

AM37-44

MT68-AM37.尿素回路について正しいのはどれか。
MT68-AM38.生化学自動分析装置の検出部に後分光方式を用いることで可能となるのはどれか。
MT68-AM39.血清ナトリウムイオンの測定に使用される電極はどれか。2つ選べ。
MT68-AM40.血清中の総コレステロール値が 225mg/dL、HDL-コレステロール値が 45mg/dL、トリグリセライド値が 250 mg/dL であった。Friedewald 式による LDL-コレステロール値はどれか。
MT68-AM41.DNAを含む細胞内小器官はどれか。
MT68-AM42.肝合成能の評価に用いられるのはどれか。
MT68-AM43.消化管から分泌されないのはどれか。
MT68-AM44.Michaelis 定数〈Km〉について正しいのはどれか。

AM70-72, 79-82

MT68-AM70.β-ラクタム系抗菌薬でないのはどれか。
MT68-AM71.感染経路が空気感染である病原体はどれか。2つ選べ。
MT68-AM72.微生物の分類について正しいのはどれか。2つ選べ。
MT68-AM79.IgEについて正しいのはどれか。
MT68-AM80.補体のC1成分について正しいのはどれか。
MT68-AM81.血清中にMタンパクが認められる疾患はどれか。
MT68-AM82.免疫担当細胞について正しいのはどれか。

AM83-89

MT68-AM83.CRP産生に関与するサイトカインはどれか。
MT68-AM84.臨床的意義のある不規則抗体はどれか。
MT68-AM85.交差適合試験の主試験が陽性になる可能性が高いのはどれか。
MT68-AM86 カラム凝集法の反応像(別冊No. 17)を別に示す。正しいのはどれか。
MT68-AM87 CH50 が高値を示す疾患はどれか。
MT68-AM88 輸血用血液製剤について誤っているのはどれか。
MT68-AM89 輸血副反応と原因の組合せで正しいのはどれか。

スポンサーリンク

68回 午後 PM

PM1, 2, 4, 10

MT68-PM1 内部精度管理法で管理血清を用いるのはどれか。2つ選べ。
MT68-PM2 標準予防策において感染性を考慮しない体液・分泌物はどれか。
MT68-PM4 便潜血の免疫学的検査法で正しいのはどれか。2つ選べ。
MT68-PM10 PCR 法において核酸増幅産物の特異性を高める方法として正しいのはどれか。

PM11-15

MT68-PM11 末梢神経障害を呈するのはどれか。
MT68-PM12 染色体検査が診断に有用なのはどれか。
MT68-PM13 ROC 曲線の縦軸と横軸の組合せで正しいのはどれか。
MT68-PM14 関節リウマチの診断に用いられるのはどれか。
MT68-PM15 分子標的薬投与の決定に ERBB2(HER2)増幅の検索を行うのはどれか。

PM20, 29-36

MT68-PM20 動脈血ガス分析の所見を示す。誤っているのはどれか。
MT68-PM29 水溶性ビタミンはどれか。2つ選べ。
MT68-PM30 尿を検体として測定するのはどれか。
MT68-PM31 過酸化水素・ペルオキシダーゼ系呈色反応に必要な試薬はどれか。2つ選べ。
MT68-PM32 放射線に関する物理量と単位の組合せで正しいのはどれか。
MT68-PM33 直接ビリルビンが高値を示すのはどれか。
MT68-PM34 CK-MB が著しく上昇する疾患はどれか。
MT68-PM35 アミラーゼについて誤っているのはどれか。
MT68-PM36 eGFR の計算に使用するのはどれか。2つ選べ。

PM37-44

MT68-PM37 レシチンコレステロールアシルトランスフェラーゼLCATを活性化するのはどれか。
MT68-PM38 ビウレット法でキレート呈色反応を示すのはどれか。
MT68-PM39 血中半減期が最も短いのはどれか。
MT68-PM40 血中薬物濃度モニタリングの対象にならないのはどれか。
MT68-PM41 インスリンの分泌を抑制するのはどれか。
MT68-PM42 酸化還元酵素はどれか。
MT68-PM43 Lambert-Beer の法則が成り立つ条件で、15 μmol の物質 A を X mL のイオン交換水に溶解し、光路長 10 mm のセルで吸光度を測定したところ 0.945 であった。A のモル吸光度係数を 6.3×103 L・mol-1・cm-1 とすると X はどれか。
MT68-PM44 炭化水素鎖中に1つの二重結合を持つ脂肪酸はどれか。

随時更新していきます!(個人的に解説を書きやすい部分から書いています)

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました