生化学基礎

MT国家試験

【血液pHから始まる】電解質・血ガス 基準値のざっくりとした覚え方【国試対応】

国家試験を解くための超効率的な覚え方を紹介します。
MT国家試験

【臨床検査技師】血中尿素窒素(BUN)の計算問題をわかりやすく解説!【国家試験】

尿素窒素の臨床的意義の簡単な解説と、国試に出る計算問題を解説します!MT61-AM37:尿素窒素濃度 42 mg/dL の標準液の尿素濃度に最も近いのはどれか。MT63-AM38:血清にウレアーゼを反応させたところ17mg/dLのアンモニアが生じた。この血清中の尿素窒素濃度(mg/dL)はどれか。
MT国家試験

【臨床検査技師】アニオンギャップ(AG)国試でこれだけ覚える!【国家試験】

アニオンギャップ(AG)とは?実際の国家試験でどのように使うのかを、過去問を用いて解説しています!
生化学基礎

偽性高カリウム血症・偽性血小板減少とは? 重要なポイントをわかりやすく解説

臨床で遭遇しやすいカリウムの偽高値、血小板の偽低値についてわかりやすく解説します
エネルギー代謝

【解糖系・クエン酸回路・電子伝達系】国試に出やすい部分のまとめ!【エネルギー代謝・ゴロ合わせあり】

解糖系・クエン酸回路・電子伝達系   高校生物で一度やっていても、 苦手な人もいるのではないでしょうか?   今回は国試に出やすい覚えるべきポイントに絞って 簡単に解説をしていきたいと思います! ...
エネルギー代謝

PT国試問題から読み解くエネルギー代謝の重要ポイント【理学療法士 国試】

国家試験の勉強は教科書を読み直すよりも、とにかく問題を解くほうが効率的です。重要なのは選択肢を読み解くこと。その中で詳しく調べる必要がある事項を教科書で再確認するなどしていきましょう。
ゴロ合わせ

【ゴロで覚える!】必須アミノ酸・アミノ酸分類

臨床検査技師や薬剤師の国家試験で問われるアミノ酸についての覚え方です
生化学基礎

【血液検査データの基礎】ナトリウムとカリウムについて

最も重要な血清電解質はNaとK 血清電解質とは 血液中に含まれるイオンのことです   血液中には様々なイオンが存在していますがその中でも   超超最重要なのが   ナトリウムとカリウムです!...
タイトルとURLをコピーしました